🌾

今更ながらふるさと納税をしました。

paid-hometown-tax-donation-program_01.png

今更ながらふるさと納税をしました。

ふるさと納税とは、所得に応じた控除金額分の商品を専用サイトで購入(寄付)すると、自己負担2000円で翌年の所得税・住民税から寄付金額が控除される制度です。

簡単にいうと、実質2000円で沢山のお米やお肉が購入できる制度なので、誰にとってもお得です。 私も前からやろうと思っていたのですが、やっと時間ができたのでようやく寄付することができました。

どうやらふるさと納税サイトは色々あるようですが、私は「さとふる」で寄付しました。

まずは以下で給与収入に応じてのいくらまでの納税が控除の対象になるか確認しましょう。

あとは好きな商品を選択して、お支払い後は「ワンストップ特例制度」の申請で寄付完了です。 ワンストップ特例制度を利用することにより、自治体が手続きをやってくれるので確定申告をせずに住民税が減額されます。 これはとても楽。できればワンストップ制度自体も郵送不要にしてwebで完結してもらえると嬉しい。。

「ワンストップ特例申請書 + マイナンバーカードのコピー + 免許証のコピー」を郵送する手間がありますが、私の場合はサイト登録から商品選択、郵送までで約2時間ぐらいで済みました。

誰にとってもお得な制度なので時間がある時にやっておきましょう。

コストを減らすことは収入を増やすことと同じです。

コツコツいきましょう。

零細経営6年目|Web・アプリ開発(React Native + Expo + Firebase)|Youtube|米国株投資|ピアノ